これから調べよう!東京都民銀行

東京都民銀行とFC東京のコラボレーション

東京都民銀行は、東京都に本拠地を置いている地方銀行です。もちろん、地方銀行ならではの地元を重視したキャンペーンや、地元スポーツチームなどとの連携やスポンサードなど、さまざまな取り組みを行っています。

東京都民銀行で特に代表的な活動は、JリーグチームであるFC東京とのコラボレーションです。統合口座の通帳やキャッシュカードなどがFC東京のチームカラーやマスコットが掲載されたオリジナルの仕様を選べるようになっています。また提携クレジットカードとして「FC東京JCBカード」を発行しています。

また、FC東京を応援する人への定期預金も用意されています。最低10万円以上預け入れることが条件となりますが、「FC東京応援定期預金」と「FC東京応援積立定期預金」の2種類の定期預金が販売されています。なお、これらの定期預金はATMやインターネット専用支店「ハローアクセス支店」を経由して申し込むことはできません。

ちなみに、FC東京応援定期預金などは、その他扱われている東京都民銀行の定期預金と比べて、金利が高くなっているなどの優遇はされていません。通帳や証券、カードなどがFC東京のカラーリングになっている程度と思ってください。また、FC東京の勝敗や順位によって金利が変動するような仕掛けもありません。他行には応援するチームの成績いかんで金利をアップさせるなどの魅力を提供してくれる場合もあるのですが、その部分が物足りないので、今後検討してほしいものです。